> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
NEWS手越さんが追突事故=タクシーと、けがなし−東京(時事通信)
 人気アイドルグループ「NEWS」の手越祐也さん(22)が東京都港区で乗用車を運転中、タクシーと追突事故を起こしていたことが19日、警視庁渋谷署への取材で分かった。前方不注意が原因とみられ、手越さんとタクシー運転手の50代男性にけがはなかった。
 同署によると、手越さんは15日午後5時20分ごろ、港区南麻布のコインパーキングから出て、都道を左折したところ、前を走っていたタクシーに追突した。 

沖縄核再持ち込みは「密約」=西山氏ら(時事通信)
<札幌7人焼死>5人目の身元を確認 74歳の女性入所者(毎日新聞)
<平野官房長官>内閣支持率続落を分析(毎日新聞)
首相、朝鮮学校の無償化に前向き 「懸念は払拭していける」(産経新聞)
辞任要求「よろしくない」と野田副大臣=枝野氏らも生方氏擁護(時事通信)
[PR]
# by ot7jjiuxhc | 2010-03-23 10:59
捕鯨の街、家族「逮捕は当然」…海外反応に不安も(読売新聞)
 「逮捕は当然」「かえって海外からの風当たりが強まらないか」――。南極海での調査捕鯨妨害を繰り返してきた反捕鯨団体「シー・シェパード」の活動家で、小型高速船「アディ・ギル号」元船長、ピーター・ベスーン容疑者(44)が12日午前、海上保安庁に逮捕された。

 不法に侵入した監視船で、南極海から東京までの1万キロ超を“連行”されるという異例の展開。調査捕鯨の関係者らは厳罰を求める一方、古くから捕鯨で栄えた各地の港では、今回の逮捕劇で、捕鯨をめぐる国際的な議論が過熱することを懸念する声も上がった。

 「逮捕は当然のこと」。第2昭南丸の僚船に乗る夫を山口県下関市で待つ妻(30)はこう訴える。「反捕鯨を唱えるのは自由だが、船内に侵入したり妨害したりして人を傷つけることは絶対に許されない」

 同市は古くから商業捕鯨で栄え、調査捕鯨にかかわる関係者も多い。過去には夫の乗った船が薬剤の瓶を投げつけられたこともあったとこの妻はいう。年々、反捕鯨団体の活動は過激になり、不安は膨らむばかりだ。「南極海に行っている間、毎日心配しながら待ち続けるのは、もうたくさん」と訴える。

 近海捕鯨の基地がある宮城県石巻市。鯨肉などを缶詰にする市内の食品加工会社社長(55)は、「鯨は地元に根付いた食文化。日本は法治国家として毅然(きぜん)と対応すべきだ」と話す。「クジラ資源が枯渇するのは困るが、管理する中での捕獲は認められるのではないか」。ただ、「今回の逮捕を機に、海外で日本の調査捕鯨への風当たりが強まらなければよいが」との不安も消えないという。

 捕鯨基地を抱える千葉県南房総市の関係部署はピリピリした雰囲気。今回の逮捕が、反捕鯨国を逆なでしないか、海外の批判に神経質になっているためで、農林水産課幹部は「コメントは控えたい」とだけ話した。

[ケヤキ・庭石訴訟]元助役らに7億円賠償命令 福岡地裁
「政治家より偉い」橋下知事、自衛隊入隊予定者激励(産経新聞)
<福岡県接待疑惑>中島前副知事が接待認める 県調査委に(毎日新聞)
鳩山邦夫氏、GW前の新党結成を表明(産経新聞)
常勤看護職の離職率が5年ぶりに減少(医療介護CBニュース)
[PR]
# by ot7jjiuxhc | 2010-03-18 22:53
療養中の妻放置・衰弱死させた自衛官を懲戒免職(読売新聞)
 海上自衛隊呉地方総監部(広島県呉市)は10日、病気療養中の妻(当時39歳)を放置して衰弱死させ、保護責任者遺棄致死罪などで起訴された徳島県松茂町、徳島航空基地隊の山本久1等海曹(44)を懲戒免職処分にした。

 発表によると、山本1等海曹は昨年3月、自宅で寝たきり状態だった妻に十分な食事を与えずに死なせ、5月まで遺体を放置した。山本1等海曹については17〜19日に、徳島地裁で裁判員裁判が開かれる。

防じんマスク着用させず=労基署が同志社大に是正勧告(時事通信)
米次官補来日中止、関知せず=鳩山首相(時事通信)
拉致支援法案、衆院委で可決(時事通信)
公邸入居費を修正、官房長官「隠した訳ではない」(読売新聞)
糖尿病とアルツハイマー病の合併で症状悪化 “負の連鎖”を阪大研究チーム突き止める(産経新聞)
[PR]
# by ot7jjiuxhc | 2010-03-17 09:19
機密費、鳩山政権も月6000万円 昨年11月以降分を公表(産経新聞)
 平野博文官房長官は10日の衆院内閣委員会で、官房機密費(内閣官房報償費)について、昨年11月から今年2月まで、毎月6000万円ずつ国庫から支出したことを明らかにした。平野氏はすでに、昨年9、10両月にそれぞれ同額を支出したことを公表しており、鳩山政権発足後の官房機密費の支出額は計3億6000万円となる。その後の記者会見で、使途などは明らかにしなかったが、「(自民党の)前政権のように全部使い切ることはしない。必要なものは使い、必要でないものは返納する」との考えを示した。

【関連記事】
平野官房長官、鈴木宗男氏に質問主意書取り下げ“圧力”
鳩山首相、機密費透明化に「過去は見えないかも…」
機密費の官邸への上納「裏付け資料ない」 官房長官
【佐藤優の地球を斬る】外相が「真実」を語れない理由
鳩山家の資産支えた「母の財布」
20年後、日本はありますか?

エコで長持ち 家庭用LED電球 寿命は白熱電球40個分…売り上げ好調(産経新聞)
仕分け対象の公益法人絞り込みへ 行政刷新会議が各省ヒアリング開始(産経新聞)
<シー・シェパード>メンバーの男を艦船侵入容疑で逮捕(毎日新聞)
妻に暴行、死亡させる=傷害致死で夫逮捕−北海道警(時事通信)
大阪万博 開催40年 改修パビリオン公開へ(毎日新聞)
[PR]
# by ot7jjiuxhc | 2010-03-15 18:09
大阪・付属池田小 安全な教育環境づくり WHO認証取得(毎日新聞)
 01年6月に児童8人が犠牲になった乱入殺傷事件のあった大阪教育大付属池田小学校(大阪府池田市)が5日、安全な教育環境づくりを児童生徒や地域などと一緒に行う学校を対象とした、世界保健機関(WHO)の国際認証「インターナショナルセーフスクール(ISS)」を、日本で初めて取得した。この日、付属池田小で記念式典があり、WHO関係者や藤田大輔校長、倉田薫・池田市長らが協定書に調印した。

 付属池田小は事件後、遺族との合意書などに基づき学校の安全対策をハード、ソフト両面で強化。今年度から、国から教育課程特例校の認可を得て、防災や防犯、交通安全などを系統立てて学ぶ「安全科」の授業を週1回、全学年で始めた。児童が学校内外でけがをした場合に時間や場所などをコンピューターで分析して安全対策に生かしたり、運動場の遊具周辺を芝生化している。

 式典には、児童や保護者、遺族ら約600人が出席。藤田校長が「認証の意味を大切に受け止め、安全にかかわる取り組みを全世界に発信していきたい」とあいさつ。その後、児童代表の6年生が学校安全宣言。

 事件で酒井麻希さん(当時7歳)を亡くした母智恵さん(49)も式典に参加。「事件当時に在籍した子どもたちが卒業し、先生もわずかになった中で、学校の安全に継続的に取り組むのは大切。認証はその意思表示であり、歓迎します」と話した。【佐藤慶】

 【ことば】▽インターナショナルセーフスクール(ISS)▽ 児童生徒や地域などとともに、安全な環境づくりを目指して継続的、組織的に努力する学校を認証する制度で、創設は01年。WHO地域安全推進協働センター(スウェーデン)が中心となり認証活動をしている。04年にスウェーデンの小学校が初認証校となり、これまでに10の国・地域の32校が取得。アジアでは韓国や台湾などで計20校ある。国内では神奈川県の小学校が来年度での取得を目指している。

【関連ニュース】
新型インフル:余るワクチン 欧米でWHO非難も
新型インフル:ピーク過ぎたか…WHO、23日に判断
新型インフル:WHO「最悪期過ぎた」判断先送り
新型インフルエンザ:最悪期脱出判断、WHOが先送り
新型インフルエンザ:ピーク、WHOが23日に判断

直嶋経産相 低レベル廃棄物受け入れを 青森県知事に要請(毎日新聞)
黒澤明財団、寄付金3千数百万円が不明に(読売新聞)
<インスリン事件>24歳看護師逮捕 京大病院の担当者(毎日新聞)
<柔道整復師>無資格10講師が授業、卒業生145人補講へ(毎日新聞)
普天間、社・国が移設案提示=月内に政府案取りまとめ(時事通信)
[PR]
# by ot7jjiuxhc | 2010-03-11 11:51
   

営業マン仲間のはなし
by ot7jjiuxhc
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧